TOP > FEATURE > COMMONO reproducts/コモノリプロダクツ

1枚のSHIRTSから始まった出会い

インターネットの普及により、あらゆる情報が手にする事が出来る現代。
そんな中、突如として現れアパレル業界に一石を投じた'COMMONO reproducts'。
独自の路線をつらぬく、彼らの物創りの現場を実際にこの眼で、という思いから今回は一つの質問を投げかけにDESINERのもとを訪れた。



-----改めまして、なぜこのBRANDを始めたんですか?
COMMONO reproducts
「尾州の職人にたまたま出会ったんですが、彼らの高い技術が引き継がれる事なく、収束している現状に疑問を抱きました。
自分たちが少しでも地場産業に貢献できる事はないかと考え始めた事がブランドの始まりです。
コンセプトとしてBRANDを始めた経緯とも重なりますが、高い技術を持った職人たちの想いを絶やさない事。購入頂いた方の心が豊かになるプロダクトである事。
この2点を念頭に置きBRANDを展開しています。」


今回は特別に生産背景の画像も公開

COMMONO reproductsの代表アイテムである WORKERS SHIRTSをストック(別注カラー含む)




このページのTOPへ