TOP >FEATURE > written by 山縣良和 単独インタビュー

written by 山縣良和 単独インタビュー

written by 山縣良和
かつてないファッションデザイナーとして、世界的な視点で注目されている「リトゥンアフターワーズ(writtenafterwards)」のデザイナー山縣良和。
2014年秋冬シーズンにはベーシックライン、「 written by 」をスタートさせ、同氏の故郷である山陰をテーマとしたコレクションを発表したのは記憶に新しい。
現在パリで行われているファッションコンテスト「LVMH Prize for Young Designers」(※1)に日本人として唯一選出されるなど、更なる活躍が期待されている。
(※1)LVMH モエヘネシー・ルイ ヴィトングループが運営する若手デザイナーズコンテスト。審査員にマーク ジェイコブス、カール・ラガーフェルド、ラフ・シモンズなど蒼々たるデザイナーが参加。
そんなパリ在中の同氏に、STAFF野澤が単独インタビューを敢行した。


 
STAFF野澤
Hello〜!お久しぶり!今回はどうぞ宜しくお願いします!

山縣良和
了解しました。ラフな感じでお願いしま〜す。
色々と佳境の時期でね。。。。。

Q1.鳥取での思い出の場所を教えて下さい。
「色々な所がありますが、鳥取駅はやっぱり沢山の思い出があります。放課後意味も無く友達とふらついていたなあと思い出します。」

Q2.好きな色を教えて下さい。
「黄色です。子供っぽいからですかね?」

Q3.好きな小説や映画、音楽についてお聞かせ下さい。
「ジョンレノンです。言動等世界で一番かっこいいと思ってしまいます。」
VAGUE WATCH CO./ヴァーグウォッチカンパニー


 
Q4.好きな女性のタイプを教えて下さい。
「NHKの朝の連ドラの主人公のような、つらい時代にもまっすぐ生きる女性。」

Q5.好きな写真を1枚教えて下さい。
「高校生の頃。。。」
VAGUE WATCH CO./ヴァーグウォッチカンパニー
 
Q6.鳥取に有って、東京には無いものとはなんでしょう?
「ネガディブで田舎臭いユーモア。」

Q7.昔からずっと憧れ、尊敬している人物を教えて下さい。

「川久保玲」

Q8.仕事場(ワークスペース)を見せて頂けますか?
「1年前くらいのアトリエです。今は引っ越しました。」
VAGUE WATCH CO./ヴァーグウォッチカンパニー

VAGUE WATCH CO./ヴァーグウォッチカンパニー  
Q9.山縣さんにとって「愛」とは?
「最も重要なものなのでは?」

Q10.最後になります。山縣さんにとって「ファッション」とは?
「人生です。」


written by(リトゥン バイ) 2015年 春夏コレクション"咳をしても一人"






このページのTOPへ